【RPGツクールMV】プラグイン トランプカードゲーム「HIGH&LOW」のプラグインパラメータについて

どうも、前回は、初のプラグイン公開について記事にさせていただきました。
今回はプラグインの設定を行うパラメータについて載せます。

前回の記事はコチラ

パラメータの画面

プラグインのパラメータはRPGツクールMVの編集画面より
上部の「ツール」->「プラグイン管理」->「Tatsu_HighAndLow」をダブルクリックして設定ができます。

プラグインパラメータの詳細

パラメータ名 内容 設定できる値やファイルなど
backgroundImage プラグインプレイ中の背景を設定できます。
画像のサイズは「816×624」です。
デフォルトでは「backgroundImage.png」が指定されています。
サイズ:816×624(これ以外の画像ははみ出る可能性があります。)
ファイル形式:png形式(確認済みのファイル)
coinUse コインをBETできるようにするかどうかを決めるフラグです。
trueにした場合、「coinVariable」と「betCoinList」の設定項目は必須になります。
true:コインを使う。BETできるようにする。コインの枚数管理をする。
false:コインは使わない。コインの枚数管理も行わない。
coinVariable コインの枚数を管理する変数番号です。
コインを使う場合、必ず設定してください。
コイン枚数を管理する変数の番号。(変数の実際の番号を入れてください。)
betCoinList BETできるコインの枚数を3つまで設定できます。4つ以上は画面から飛び出ます。
3つまで保証できます。(枚数自体は999まで保証してます。)
[“1″,”10″,”100”]
winSe 予想が当たった時(勝った時)に流れる効果音を設定します。
   デフォルトで設定はされてます。別の効果音を使いたい場合、設定をしてください。
確認済みファイル:oggファイル
    ファイルの配置場所:audio/se/
loseSe 予想が外れた時(負けた時)に流れる効果音を設定します。
   デフォルトで設定はされてます。別の効果音を使いたい場合、設定をしてください。
確認済みファイル:oggファイル
    ファイルの配置場所:audio/se/
useBGM プラグインのゲームをプレイ中にBGMを流すかどうかを設定します。 true:専用のBGMを流す
false:専用のBGMは流さない。
※falseの場合、直前に流れているBGMがそのまま続けて流れます。
backBGM BGMを使用する場合、使用するBGMを設定します。 確認済みファイル:oggファイル
    ファイルの配置場所:audio/bgm/

まとめ

今回は二部構成ということで、当記事がかなり短くなりました。
ただ、当記事の目的としてはプラグインパラメータの設定方法についての説明だけなので
これくらいかなと思いました。
これからプラグインをバシバシ作ろうと思います。

今回は以上!

スポンサーリンク