【お知らせ/RPGツクールMZ/MVプラグイン】スライドパズルゲームを公開

9月 12, 2021

どうも久しぶりの更新です。
※2021年9月12日 記事を更新しました!

この度、RPGツクールMZ用/RPGツクールMV用プラグインの
スライドパズルゲームを販売することができました!

勉強会の時間を利用したり、深夜作業したりで
なかなかに大変でした。

というわけで今回は、当プラグインの説明及びパラメータの説明を
2つの記事に分けてご紹介したいと思います。

スライドパズルゲームの内容

販売場所

今回作成しました、パズルゲームを販売している場所は以下のページになります。
BOOTH様にて販売させていただいております。

昨年発売させていただきました、「HIGH&LOW」と同じく
500円で販売しております。
ツクールにてスライドパズルを実装したい方は是非ご購入してみてください!

ゲーム内容

元の絵がバラバラのピースになっているので、
スライドできる箇所をクリック(もしくは十字キーで操作)し
ピースを移動させ、元の絵を完成させてください。

サンプル画像

・パズルに利用する画像
 

・ゲーム画面プレイ時の画像

・ゲームプレイ時のサンプル動画

(ツクラー様向け)このゲームのポイント

自前で好きな画像を用意することができる

サンプルでは、最終的な答えがわかるように、
数字を振っている画像になっておりますが、
パズル画像は好きな画像を使うことができます。

さらに、プラグイン呼び出し時のプラグイン引数にて
パズルに使いたいピース画像を設定するので、
イベントごとに、画像を変更することも可能です。

「こっちのギミックではこの画像をパズルにしよう」
「あっちのギミックではこの画像をパズルにしよう」
というのを実現しております。

背景画像を組み合わせることで、見た目のデザインも可能

サンプルのパズル画像は、RPGツクールMV/MZデフォルトの「816X614」に合わせて
画像を用意してますが、
パズル画像を少し小さくし、背景画像を設置すれば
少しデザインの凝ったパズルゲームを作ることも可能です。
※サンプル画像

※サンプル動画

その他

  • 終了ボタン(Exit)の表示/非表示
  • クリック操作の有無
  • 効果音やBGMの設定
  • 終了ボタンや終了確認ウィンドウの細かい座標位置の設定

の変更が可能です。
細かい、パラメータについては、
次回の記事にてあげようと思います。
以下の記事で挙げております!

まとめ

1年ぶりのプラグイン発売です。

なんとか、完成までこぎつけられました。
readmeなどは友人達に手伝っていただき
見やすく書くことができたので
友人達には感謝しております。
この場を借りて以下の2名に感謝の意を述べます。

  • ことりっぽ様
  • aya様

上記のお二方ありがとうございました!

次回は各パラメータの説明をさせていただこうと思います!

今回は以上!

スポンサーリンク